節約するためにぼくのiPhone7をソフトバンクからワイモバイルに乗り換えました。(その4)

ひとりごと

こんにちわ。

 

うちの家は5人家族。

よって、契約しているスマホも5台。

 

少し前までは、子供はガラケーを使っていたのですが、それが全員スマホになって、家の通信費は激増です。(笑)

ソフトバンクのスマホ4台、ワイモバイルのスマホ1台なんですが、家計節約のためにぼくのソフトバンクをワイモバイルに替えることにしました。

 

節約するためにぼくのiPhone7をソフトバンクからワイモバイルに乗り換えました。(その3)
こんにちわ。 5人家族のうちの家ではスマホを5台契約しています。 子供はガラケーを使っていたのですが、それが去年、全員スマホになって、家の通信費は激増。。。 そして、ソフトバンクのスマホ4台、ワイモバイルの...

 

 

前回は、ショップに行って無事、乗り換えができたという話をしました。

が、ところどころ、思ったようになっていたいところがあって。。。

今回はそんな話です。

 

 

スポンサーリンク

残りの設定をやらないと

 

ワイモバイルのショップでは、乗り換えの手続きを色々とやってくれたので、てっきりすべての設定をしてくれていたと思っていました。

 

ちなみに、乗換えの際には、

 

AppleID

MMSのメールアドレス

ワイモバイルのメールアドレス

MyYmobileのログインID

 

などを決めておかないといけません。

特にAppleIDは、キャリアのメールアドレスにしていると旧キャリアのメールアドレスは消えてしまいます。

 

更に言うと、今回の件とは関係ありませんが、AppleIDにiCloudのメールアドレス

xxxxx@icloud.com

に設定していると、変更ができないので念のため。

 

このあたりの設定はショップでやってくれていましたし、電話自身はちゃんと使えるようになっていたのですが。。。なんとなく使い勝手がよくなくて。。。

設定されているものとされていないものがあるようなないような。。。

 

と思っていろいろ調べてみるとiPhoneのプロファイルに「一括設定」がまだ入っていませんでした。(笑)

 

一括設定とは、iPhoneに対してワイモバイルの設定を一次にやってくれるプロファイルです。

ソフトバンクWi-Fiスポット利用設定、Y!mobileメールアカウントの設定、MyY!mobile、ヤフージャパン等のショートカットをホーム画面に配置するなどなどです。

 

「一括設定」をインストールしてかなり、乗り換え前と同じ使い勝手になりました。

 

 

 

 

 

キャリアメールの不思議

 

ところで、ちょっと不思議なのがワイモバイルのキャリアメールです。

 

MMSメールについては

xxxxx@ymobaile.ne.jp」

というメールアドレスが付与されるのですが、普通のEメールの方はちょっと不思議です。

 

Eメールのメールアドレスは

xxxxx@yahoo.ne.jp

なんとなく、ヤフーメールに似ていませんか?(笑)

 

ヤフーメールは

xxxxx@yahoo.co.jp

です。

 

どうもワイモバイルのEメールは、ヤフーIDに紐づけられているEメールとメールサーバーを共有しているらしいですね。

 

なので、すでに使っているヤフーIDがあって、それに関連付けるとそのヤフーIDのヤフーメールのサーバーにワイモバイルのEメールが格納されちゃう仕組みです。

 

なぜ、こんなことになっているのかわかりませんが、使うほうからするとちょっとややこしいです。

かといって、専用のヤフーIDを別に作るとヤフーIDを2つもつことになるので、その管理も煩雑。

 

ヤフーID1つでメールサーバーを共有するか、ヤフーID2つ持ってメールを別々のサーバーで管理するか。。。人それぞれ好みで決めるしかないようですね。

 

 

 

 

 

あと、初期の状態ですとメモ帳は、ヤフーメールのサーバーに保管されることになりますので、iCloudか、ローカルのiPhoneにメモを保存する設定に変えておいたほうがいいかもしれません。

 

ぼくはここをしくじってしまって、メモ帳のデータがすべてなくなりました。(笑)

 

仕方がないので、フリーの抽出ソフトを使ってiTunesにあるバックアップからメモ帳を抜き出して、そのデータをPCのメールでiPhoneに送付して1つづつメモ帳に貼り付けなおす。。。といった面倒な作業をしました。

 

これでやっと元々使っていた状態まで戻りました。

 

次回は最後にどれぐらいの節約になったかのおさらいを整理したいと思っています。

 

 

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました