長女、中学1年2学期。期末テストの結果が返ってきましたが。。。

長女中学1年

こんにちわ。

 

2018年。

今年はうちの3人の子供が全員、中高一貫校に通っている1年になります。

長男が高3、次男が中2、長女が中1。

 

長女も早いもので、中学1年生の2学期の期末テストが終わりました。

今回は、9月初めの台風などで臨時休校が続いて、授業が進まなかったこともあり、期末テストの時期も少し遅めでした。

 

期末テストの時期がずれたので、部活の試合日程にかかって来て、中学1年生にしてテスト最終日の2科目目は公欠になってしまいました。

 

2018年12月。期末テストも終わって、次男と長女の部活の試合の話。
こんにちわ。 2018年12月。 うちの子供たちも2学期がもうすぐ終了です。 高校3年生の長男は部活も引退し、大学受験が控えているだけ。 でも、期末テストが終わった、次男と長女はまた部活再開です。 ...

 

 

そんな期末テストの結果が帰ってきました。

 

 

スポンサーリンク

やっぱり少し自信のない長女

 

中学1年生の2学期というと、多くのお子さんが夏休みを経て、成績をガクッと落とす危ない時期です。

長女もその心配があります。

 

2学期になってから、部活への情熱も醒め気味。。。

いろいろな疲れから、勉強にも集中力を欠いている感じです。

 

長女の話を聞く限りでは、周りの同級生もそういうお子さん多いように感じます。

それでも、平日は宿題と復習で1時間ちょっと、土日は2時間ほどは勉強をコツコツやってます。

学校からは毎日、2時間と言われていますが。(笑)

 

で、テストの結果です。

 

今回、思った以上に悪かったのが国語。

 

今回、文法が範囲に入って来て、そちらに意識がいきすぎたことと、読解問題がかなり難しかったらしいです。

中間は70点台前半だったのですが、今回は50点台後半。

今まで70点前後をうろうろしていたので、ちょっと下がっちゃいました。

 

そして、社会(地理)です。

中間テストは80点台前半で、今回も自身があったようですが、ちょっとしたミスもあり、70点台後半でした。

本人もちょっと悔しそうです。

1学期は苦手そうだったんですが、最近はそうでもないようです。

 

そして2科目に分かれている理科です。

やっぱり、長女は物理が苦手。

今回は、圧力の問題。

60点台後半~70点台をうろうろしていたのですが、今回は、かなり下がって40点台後半。

さっそく、解き直しをしているのですが、落ち着いてやるとできる問題がいくつかあるようです。

残念ながらり、今回は勉強不足ですね。

 

さて、もう一つの生物系の理科は、70点台前半。

こちらはまぁまぁです。

 

 

 

数学と英語はだんだん厳しくなってますが

 

長女、今回、国語はしくじったと言っていましたが、それ以上にヤバいといっていたのが数学です。

図形が元々苦手で、今回は範囲に図形が入って来ているので、余計に自信が無いようです。

 

1学期が中間80点台後半だったのが、期末で50点台に落ち込み。。。

2学期の中間も80点台だったので、今回もそうなるのか?と思いました。

 

ですが、なんとか70点台前半で踏みとどまりました。(笑)

 

そして、長女にとってもどんどん苦手になっている英語です。

1学期の中間は80点台でしたが、期末は70点台前半。

2学期は60点台前半まで落ち込みました。

 

で、今回はリベンジ。。。と思っていたのですが、先に言ったとおり部活の試合での公欠がまさに英語。(笑)

さて、英語についてはどんな点数になるんでしょうね。。。心配です。

 

残り副教科ですが、音楽は60点台前半でした。

そして、技術が50点満点の30点台前半、家庭が50点満点の20点台後半。

 

今回はこんな結果でした。

 

もうすぐ、冬休みですが長女はせっせと期末テストの解き直しと冬休みの宿題をやっている最中です。

最近は、すこしづつですが長女もスマホをいじる時間が増えてきました。

時々、見ていて長いなと思ったら注意するようにしています。

 

が、やっぱり女子は難しいですね。

最近、少し反抗気味です。(笑)

 

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました