長女、中学2年3学期。曜日の関係で大変だったバレンタインデー。

長女中学2年

こんにちわ。

 

うちの長女、中学2年生。

私立の中高一貫の女子校に通っています。

 

さて、2月と言えばバレンタインデー。

また、大変な時期がやってきました。

 

 

スポンサーリンク

毎年、親も大変なんですよ

 

このイベント。

小学校の時から本当に毎年、大変です。

実際、毎年ほとんど同じようなチョコやクッキーを用意するのですが、基本手作り。

 

小学校の時から長女もまわりのお子さんたちもみんな手作りをする子が多くて、時間がとにかくかかり、本人も親もタイへでした。

 

しかも、うちの家は基本、自分でやるなので小学生の時は失敗したり、朝からやってその日の夜遅くになっても終わらなかったり、長女はこれまで何度、涙を流したことか。。。(笑)

 

そんな、悪戦苦闘を毎年繰り返していまして、最近は手作りクッキーに市販のミニチョコをプラスしてラッピングして渡すパターンで落ち着いています。

 

だいたい長女は毎年、10~15セットほど作って、小学校の時からの仲良し、中学で仲の良いお友達、部活の先輩などなどに渡していますね。

 

ラッピング用の資材は、100円ショップなどで調達しています。

 

 

 

今年は曜日が悪い

 

ところで今年は曜日が悪いです。

バレンタインデーは金曜日。

 

火曜日が祝日だったのですが、水曜、木曜と間が2日あるので、手作りしている長女としてはお休みの日に準備することができません。

 

小学校のお友達などは、お休みの日に作って「早めのバレンタイン」と言ってお休みの日に持ってきてくれていましたが、学校の友達、更には学校の先輩にはやっぱりどうしても当時に渡さないと。。。という感じです。

 

そんな訳でお休みの日には材料などを買って終わり。

 

学校と部活で忙しいのですが、平日の木曜日に一気に作ってしまわないといけなくなりました。

 

そして、木曜日。。。

前日の夜に材料の準備だけをして就寝した長女は、この日は5時起き。(笑)

朝起きたらさっそく、クッキーの生地を練り始めました。

 

結局、1時間かかって生地ができたところでタイムオーバー。

冷蔵庫で生地を寝かせて、長女は登校の準備をして学校に行きました。

 

長女が家を出る直前に、

 

型抜きを出して、洗っておいて。

 

と言われ、あっちこっちひっくり返して、やっとクッキーの型を見つけて洗って乾かしてからぼくも仕事に行きました。

 

そして、夕方。

部活が終わってからなので、帰宅は夜の7時ぐらいです。

そこからさっと、夕食を済ませてクッキーの型抜き。

30セット作るからと、せっせと型抜きをしていました。

 

その間に嫁さんがオーブンを温めて。。。

結局、全部焼きあがったのは夜の9時を過ぎていました。

 

そして、そこからラッピングです。

先輩、同級生、小学校の時の同窓生。。。相手ごとにクッキーにプラスするチョコを変えてラッピングなので大変でした。

 

まぁ、それでも夜の11時ぐらいには完成。

 

とにかく、長女。

 

来年からは手作り辞めるから!

 

と言っていました。

が、たぶん、来年もクッキーを焼くのだと思います。(笑)

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました