長男、高校3年2学期終盤。予備校主催の学校別模試の結果が帰ってきました。

長男高校3年

こんにちわ。

 

2018年年末。

うちの長男は高校3年生で、高校生活ももうすぐ終わりです。

そしてもちろん、大学受験です。

 

親から見て、長男はあいかわらず受験勉強に身が入ってないように見えます。(笑)

 

高校3年生の夏休みになると本気になるのかと思っていましたがならず。。。

 

長男の夏休み。ある日、長男が嫁さんに漏らした本音が無気力でどうしたものかと。。。
こんにちわ。 今は、2018年8月ですが8月もそろそろ終わり。 今年、高校3年生の長男は、大学受験を目前にした受験生です。 夏休みももう終わりです。 結局、夏休みは 夏休み前の三者面談で...

 

 

2学期になっても、最後のセンター模試、2次模試の結果が出てもならず。。。

 

長男、高校3年の年末。相変わらず、模試の結果がパッとしない。迷走中の長男。
こんにちわ。 2018年12月。 中学受験もそうですが、大学受験も目前にせまってきました。 うちの長男、今年、高校3年生。 大学受験です。 高校3年生になっても、なかなか勉強に本腰を入れ...

 

 

いったい、いつになったら本気で受験勉強をするのかと思っているうちに冬休みにがやってこようとしています。(笑)

 

長男は、大学で勉強したいことがあるので一応、その分野の学部を目標にしています。

 

選択肢としては、関西の難関国公立、地方の国公立、難関ではない関西の国公立と国公立でもいくつかあったんですが。。。

勉強しないので難関国公立は断念のようです。(笑)

 

今は、地方の国公立、普通の関西の国公立の間でうろうろしています。

そんなわけで、この秋に地方の国公立の学校別模試を受けてまして、先日、結果が帰ってきました。

 

 

スポンサーリンク

予備校主催の学校別模試

 

この学校別の模試は「入試実践模試」というやつです。

駿台予備校が主催しているものです。

 

10月に実施、先日12月に入って結果が返ってきました。

 

この模試は、2次試験を想定したものです。

たまたま、長男の希望する地方の国公立大学が対象のものがあったので長男が自分で申し込んで受けました。

 

科目は3科目で英語、数学、国語でした。

 

 

長男の結果はまぁまぁだけど。。。

 

さっそく、結果のほうですが、3科目とも200点満点でだいたい100点~110点ぐらいという結果でした。

英語が他の2科目に比べて、ちょっと点数が低い感じです。

 

これ、偏差値にすると英語で55ぐらい、数学と国語が60ぐらいという感じでした。

 

点数や偏差値で見るといいのかわるいのかよくわかりませんね。(笑)

 

志望校判定には同じ大学・学部の行きたい学科を2つ書いていました。

 

1つは偏差値60相当でB判定。

もう1つは偏差値57でB判定。

 

この結果だけ見ると、まぁまぁ。。。といった感じです。

親としてはA判定でいってほしいんですが。

 

ただ、この模試の目的は予備校の説明資料によると結果のみに一喜一憂せずに、個人成績表の内容を参考に現在の自分の学力を把握し、今後の学習に役立ててくださいっていうことなので、あまり気にしてはいけないのかも。

 

こうやってみると、長男は2次の記述式は比較的いいんですよね。

どっちかというとセンター試験対策をもっとやったほうがいいのかもしれません。

 

それ以前にもっともっと受験勉強してほしいかな。(笑)

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

朋花 芦屋 神戸 荒川区 関学

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました