末っ子は家庭学習で中学受験(小学6年生6月)

中学受験

こんにちわ。

 

6年生の6月ももう終わりに近づいています。

先月も末っ子の中学受験の勉強は着々と進んではいなかったのですが、今月も少し停滞気味です。

今のところあまり、強くは言っていませんが1日の勉強時間は2時間を切ってしまっているようです。

あまりこの状態が続くようだと、ちょっと本人と話をしようかなと思っています。

 

毎日、ダラダラと過ごしているわけではないのですが、学校の勉強や友達との生活、女の子なので勉強以外に興味のあること、あとは家のお手伝いと毎日忙しくしています。

その中で精いっぱい勉強しているのでしょうが、やっぱり勉強量がちょっと足りないので学力が伸びている感じがしません。

 

もうすぐ、夏休みなのでそれまでにある程度、基本となる問題集は一通り終わらせてくれるといいのですが。。。

 

 

スポンサーリンク

国語

 

毎日、漢字をコツコツと練習しています。1日1ページ程度ですが。

それに加えて、先月から始めている「でる順 過去問 ことわざ・語句・文法」も時々やっています。

 

読解問題については、先月から続けてやっている「論理エンジン」が一応、終わりました。

本人に答え合わせもやらせてしまっていて、親としては情けない話ですが、終わった問題集を見ると概ね正解をしているようなので、一応良しとしようと思っています。

 

国語は難しいですね。算数や理科のようにこういう方法で問題を解けばいいと順序立てて説明するのが難しいです。

たくさん問題の文章をやらせて、たくさん経験するしかないのかなと思ったりもします。

 

と、いうわけで論理エンジンのもう一冊の6年生の問題集もやってもらうことにしました。

論理エンジン6年生の「読解・作文トレーニング」という問題集です。

先に進めている普通の論理エンジンよりもより中学受験向けらしいです。

 

 

算数

 

先日受けた四谷大塚の模試の結果で、算数の偏差値がかなり低いことを以前、お話しました。

 

長女が四谷大塚の「全国統一小学生テスト」を受けました

 

一応、国語:算数:理科=1:2:1ぐらいでしばらく算数に注力して勉強をするように本人には言っています。

実際にそうしているのかどうかはわかりません。

でも、時々見ていると計算問題の出る順はコツコツやっているようです。

 

夏休みまでにもう一度、基礎を積み上げ直す?

 

夏休みまでに算数はもう一度、弱い部分を振り返り、基礎を積み上げ直す必要があるように感じています。

男の子と女の子の違いがあるのかどうかわかりませんが、上の2人と比べて、ピ輔が解き方を説明しても納得感が今ひとつないような表情をするので、どうしたものかと思っています。

 

夏休み中の自宅学習のための教材として、これまでやった総まとめの問題集を色々さがしているのですが、それ以前に算数だけは何かワンクッション教材を入れてあげた方がいいのかなぁと悩んでいます。

 

どんな内容の教材が長女の算数の成績を伸ばしてくれるのか。。。それとも量をこなせば、自然に学力はつくものなのか、見極めできません。

と、考えていたらこんな問題集見つけました。
うちの子もちょっと下剋上してくれないかな。
ちょっと、本屋さんで内容見てみようと思っています。
やっぱり近々、長女と今後の勉強の進め方を相談しようかな。。。と思っています。

理科

 

理科は、先月からペースダウン状態です。幸いなことに先日の四谷大塚のテストで理科も計算問題がネックになっているのはわかっているので、本人とのそんな話をしています。

結局は算数が苦手。。。ってことかと。

 

先月に続いて、「受験理科の裏ワザWチェック問題集」をコツコツと説いているようです。

理科については、この問題集が終わったら、あとは色々な問題をどんどん解いていく段階に移ろうかなと考えています。

 

いずれにしてももうすぐ夏休み。ここからが受験勉強本番です。

 

末っ子は家庭学習で中学受験(小学6年生5月)
こんにちわ。 末っ子の中学受験の勉強は着々と進んでいます!と、言いたいところですが実際のところはあまり進んでいるとは言えません。 そんな中、末っ子が進学を希望している女子校の学校見学に行ってきました。5年生の時に学校説明会には行...

 

長女の中学受験。算数は苦手なので、克服できる取り組みをします。(2017年7月)
こんにちわ。ピ輔です。 長女は中学受験の年です。 今のところ、中学受験をするかどうかは決定していませんが、私立でやりたい部活がある学校があるので中学受験をするかもしれません。 中堅の私立なの...

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました