2018年入試の中学入試出願者推移を見てます。関心のある学校のみの2017年12月末状況。

中学受験

こんにちわ。

 

2017年もとうとう終わりです。

 

2018年度入試では長女が受験をすることになっています。

既に関西の各学校も出願受付開始しています。

去年、次男が受験したときもそうだったんですが日々の出願者数が気になるところです。

 

なので、阪神間の中堅校を中心に年末までの出願者数の推移を見てみました。

なお、正確なところは各校のホームページを見てください。

 

 

スポンサーリンク

既に確定しているところ2校

 

まずは既に出願者数や試験自体が終わっているところがあります。

 

たとえば、愛知県の海陽学園中等教育学校はお試し受験のことを一度書きましたがこちらの特別給費生入試は終わったようですね。

 

本命校を受験する前に海陽学園を受験してみることもあり
こんにちわ。 中学受験において、今や1校だけを専願で受ける受験生はあまりいないのではないでしょうか? 少なくとも2校、3校は併願で受けると思います。 関東(東京)では5校以上受ける受験生もいらっしゃると聞き...

 

海陽学園中等教育学校の特別給費生入試の2018年と前年の2017年の結果はこのような感じです。

 

2018年 募集人数 20 出願者数 403 受験者数 402 合格者数 63

2017年 募集人数 20 出願者数 377 受験者数 376 合格者数 27

 

出願者数が多くなっているので、狭き門かなと思いきや合格者数も増えていて以外にも合格率は下がっていますね。

いずれにしても、全額無償というのはうらやましい限りです。(笑)

 

そして、神戸大学附属中等教育学校は、既に志願者数が確定しています。

 

神戸大学附属中等教育学校の平成30年度の受験(入検)を考えてみた【2017年】
こんにちわ。 うちの長女は平成30年度の受検を考えていましたが、学力が受検するに値するところまで伸びずに断念しました。 実際、平成30年度の受検はそれまでよりも狭き門になったようで、受検してもほぼダメだったと思います。(...

 

2018年度入試も狭き門になったようです。

 

 

阪神間の男子校や共学校

 

六甲中学校

 

まずは六甲中学校です。

募集定員184名(A日程 約145名 B日程 約40名)となっていますが12月の出願者数推移はこんな感じです。

 

12月22日 A日程:45 B日程:111

12月26日 A日程:115 B日程:224

12月27日 A日程:142 B日程:295

2017年の志願者数はA日程:334 B日程:630でした。

 

この学校、毎年12月の出願数の立ち上がりが遅いです。

今年も年内は去年の実績に遠く届いていませんね。

去年もそうでしたので今年も1月にぐっと伸びるのかなって思います。

今年からはWeb出願になったようなのでもしかしたら変化があるかもしれません。

 

白陵中学校

 

白陵中学校の募集定員は175で12月中の推移は以下のとおりです。

 

12月26日 前期:183(うち女子83) 後期:32(4)

12月27日 前期:247(うち女子104) 後期:52(4)

 

2017年志願者数は、前期:305(うち女子135) 後期:149(うち女子18)です。

 

推移としては順調なんでしょうかね。たぶん。

 

雲雀丘学園

 

雲雀丘学園の募集定員は160名です。

 

12 月24日 A 午前 195  A 午後 298  B 日程 167

12 月25日 A 午前 197  A 午後 305  B 日程 172

12 月26日 A 午前 200  A 午後 314  B 日程 179

12 月27日 A 午前 208  A 午後 325  B 日程 185

 

そして、2017年志願者数はA午前 246  A午後 325  B 日程 226です。

既にA日程午後は昨年の実績に届いていますね。

毎年順調に実績を伸ばしているので、今年も伸びるかもしれませんね。

 

三田学園

 

三田学園の募集定員は240名、Sコース75名、Aコース165名の配分です。

 

12/18

前期A 男子65 女子 45

前期B 男子 78 女子37

後期  124

 

12/24

前期A 男子126 女子 81

前期B 男子 146 女子74

後期  240

 

12/27

前期A 男子146 女子 93

前期B 男子 170  女子87

後期  274

 

2017年志願者数は前期A 男子238 女子 138  前期B 男子 182 女子86 後期 203 でした。

前期A日程の志願者数が伸びていないのが気になるところですが、前期B日程は順調に伸びている感じですし、後期は昨年実績を超えましたね。

併願校としての位置づけでしょうか。

 

 

 

女子校はどうでしょう?

 

海星女子学院

 

海星女子の募集定員は110名でA日程で約100名、B日程で約20名です。

 

12月16日 A日程 70名 B日程 40名

12月22日 A日程 106名 B日程 69名

 

2017年志願者数はA日程120名、B日程98名ですから去年並みになりそうですね。

 

 

甲南女子中学校

 

甲南女子の募集定員はスタンダード 約90名 Sアドバンス約65名です。

こちらの出願は細かく分かれていてややこしいです。

 

12月24日

A1次 計 94 名(スタンダード単願 36 名 Sアド 57 名 Sアド単願  1 名)

A2次 計 162 名(スタンダード単願 73 名 Sアド単願 89名)

B  計 33 名(スタンダード単願 13 名 Sアド 19 名 Sアド単願 1 名)

 

12月26日

A1次 計 99 名(スタンダード単願 37 名 Sアド 60 名 Sアド単願  2 名)

A2次 計 170名(スタンダード単願 75 名 Sアド単願 95名)

B  計 39 名(スタンダード単願 17 名 Sアド 21 名 Sアド単願 1 名)

 

12月27日

A1次 計 101 名(スタンダード単願 37名 Sアド 62名 Sアド単願  2 名)

A2次 計 175名(スタンダード単願 76名 Sアド単願 99名)

B  計 40 名(スタンダード単願 17 名 Sアド 22 名 Sアド単願 1 名)

 

12月29日

A1次 計 102 名(スタンダード単願 37名 Sアド 63名 Sアド単願  2 名)

A2次 計 180名(スタンダード単願 78名 Sアド単願 102名)

B  計 42名(スタンダード単願 17 名 Sアド 24名 Sアド単願 1 名)

 

12月30日

A1次 計 103名(スタンダード単願 37名 Sアド 64名 Sアド単願  2 名)

A2次 計 182名(スタンダード単願 78名 Sアド単願 104名)

B  計 42名(スタンダード単願 17 名 Sアド 24名 Sアド単願 1 名)

 

そして、2017年志願者数は

A1次  スタンダード146名 Sアド100名

A2次  208名

B   スタンダード143名 Sアド 95名

 

なんだかあまり伸びていない感じがしますね。

1月に締め切った後をまた確認してみたいですね。

 

親和中学校

 

親和中学校の募集定員は総合進学で約160名、Sコース約60名で計約240名です。

そして、出願者数推移はこんな感じです。

 

12月24日

①前期Ⅰ入試
総合進学 35名(61名) S 67名(81名)

②適性検査型(前期Ⅱ)入試
総合進学 37名(60名) S 172名(167名)

③後期Ⅰ入試
総合進学 51名(110名) S 86名(131名)

④後期Ⅱ入試
総合進学 53名(56名) S 139名(160名)

 

12月26日

①前期Ⅰ入試
総合進学 36名(61名) S 71名(81名)

②適性検査型(前期Ⅱ)入試
総合進学 37名(60名) S 180名(167名)

③後期Ⅰ入試
総合進学 54名(110名) S 92名(131名)

④後期Ⅱ入試
総合進学 54名(56名) S 146名(160名)

 

12月27日

①前期Ⅰ入試
総合進学 36名(61名) S 73名(81名)

②適性検査型(前期Ⅱ)入試
総合進学 40名(60名) S 187名(167名)

③後期Ⅰ入試
総合進学 59名(110名) S 93名(131名)

④後期Ⅱ入試
総合進学 57名(56名) S 148名(160名)

 

12月29日

①前期Ⅰ入試
総合進学 37名(61名) S 75名(81名)

②適性検査型(前期Ⅱ)入試
総合進学 40名(60名) S 192名(167名)

③後期Ⅰ入試
総合進学 61名(110名)S 97名(131名)

④後期Ⅱ入試
総合進学 57名(56名)S 153名(160名)

 

12月30日

①前期Ⅰ入試

総合進学 37名(61名) S 75名(81名)

②適性検査型(前期Ⅱ)入試

総合進学 40名(60名) S 194名(167名)

③後期Ⅰ入試

総合進学 61名(110名) Sコース 99名(131名)

④後期Ⅱ入試

総合進学 59名(56名) Sコース 157名(160名)

( )内が昨年度(2017年度)の最終確定数です。

 

Sコースは昨年実績に届きそうですね。

総合進学もほぼほぼ去年並みになりそうな感じです。

 

武庫川女子大学附属中学校

 

武庫川女子は募集定員が320名、CSコースで80名、CGコースで240名です。

こちらの学校は志願者数は年内1回だけの発表でした。

 

12月25日

M方式 CS  5  CG 21  計 26名

A1方式 CS 18 CG 37  計 55名

A2方式 CS 30 CG 60  計 90名

B方式 CS  -  CG -   計 107名

 

2017年志願者数はM方式 41 A1方式 155 A2方式 227 B方式 291

これじゃ、まったく読めませんね。。。(笑)

 

まぁ、こんな感じです。

雰囲気だけでいうと、併願校から出願が埋まっている感じがしますね。

 

統一日に関してはまだまだ最後まで悩まれている方もいらっしゃると思いますし、後期の日程に関しては統一日の結果で駆け込み出願もあるでしょうから、出願数は年明けてから大きく変わると思います。

 

なお、須磨学園、高槻中学校、淳心学院中学校、関西学院中学部、滝川中学などもホームページを確認したんですけれど、データが拾えませんでした。

 

また1月の統一日が近づいたら出願者数を整理しようと思っています。

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました