新型コロナで臨時休校中。6月から登校再開になりそうです。

中高一貫校通学日記

こんにちわ。

2020年の春もそろそろ終わりです。

今年は年初から新型コロナの影響でいろいろ大変な時期が続きました。

 

3月の初めから臨時休校になった中学3年生の次男と中学2年生の長女。

それぞれの卒業式、終業式の後にそのまま春休みに突入し、臨時休校が何度か延長されました。

入学式も始業式もとても簡素に行われて、その後はずっとオンライン授業です。

 

大学生の長男もそれは同じで、大学の場合は下手をするとこのまま夏季休暇に入ってしまいそうな雰囲気です。

 

 

スポンサーリンク

学校再開が決まった長女

 

5月のゴールデンウィークが終わったころから、少しづつ終息に向かっていて、5月下旬、非常事態宣言も順番に解除されていっています。

 

そんな中、長女の学校も6月以降の登校再開が決まりました。

 

4月、5月に決まっていた登校日も結局、中止になってしまいましたのでかなり久しぶりの登校になります。

 

そして、6月は正常化に向けた段階的な登校がはじまります。

 

まずは、5月の最終週。

各学年、1日だけ登校日があります。

たぶん、2時間程度でしょうか?

 

 

 

そして、6月になると少しづつ授業が再開されます。

1週目は週2回の登校とオンライン授業の併用になるようです。

2週目になるとクラスを半分に分けて、午前登校、午後登校と分散登校をするようですね。

 

3週目に入ると時間を短縮しての通常授業の予定ですね。

このころから少しづつ部活も再開です。

 

そして、やっと4週目からはほぼほぼ、通常授業になります。

部活もほぼほぼ、通常通りですね。

 

ただ、マスク着用や消毒、検温、その他もろもろのコロナ対策を実施することは従来通りです。

しばらくは多少、不便な学校生活を送ることになりそうですね。

 

 

 

次男の学校もそろそろ

 

一方、次男の学校は本日時点ではまだ、6月以降の予定は発表されていません。

 

次男の学校はというと、オンライン授業やオンラインHRを充実させることに重点を置いてきたとのことで、5月中の登校日は設けられませんでした。

 

なので、6月以降から登校再開になるようです。

 

たぶん、他校同様に最初は週に1,2回の登校で週ごとに段階的に登校日を増やすことになると思います。

まぁ、次男にしてみるといつから登校再開かよりも、いつから部活再開か?の方が重要のようですが。。。(笑)

 

いずれにしても学校が再開されることになってよかったです。

 

ちなみに二人とも登校再開と同時に夏服での登校のようです。(笑)

長女は早々に「定期を買うよ!」と言っていましたが、次男の方は定期代が高いのでまだしばらくは様子を見て、いいタイミングで定期を買うようにしようと思っています。

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました