新型コロナの影響下、うちの中学生達の春休み。

中高一貫校通学日記

こんにちわ。

 

2020年の春です。

世間は新型コロナの影響が今も続いています。

 

結局のところ、3月の初めから臨時休校になった中学3年生の次男と中学2年生の長女はそれぞれの卒業式、終業式はありましたが、そのまま春休みに突入しました。

 

部活も休みの中、かなり暇な(?)春休みを過ごしています。

 

 

スポンサーリンク

息抜きが必要なほどの春休み

 

とにかく、安易に外出もできない日々。

家の中で悶々と過ごすことが多いので、生活が乱れないように気をつけています。

 

次男も長女も、夜は普段通りの時間に寝るようにさせていて、朝も普段よりも30分~1時間程度遅めですが決まった時間には起きるようにさせています。

 

そんなわけで当然、起きている時間が長いわけで。。。

 

次男は、昼寝をしてみたり。。。

運動不足になりそうだからと次男も長女も筋トレをしたり、ストレッチをしたりしています。

 

長女は3月下旬から、次男は4月1日から部活が再開されていますが、それでも週2回程度、1回2時間までと制限されているのでたまったものじゃないですよね。

 

休日はできるだけ外に連れ出すようにしていますが、それも限界があります。

まぁ、次男は普段できないゲームをこの時とばかりにやりこんでいますけれど。(笑)

 

そして、そんな状況に追い打ちをかけることが。。。

 

毎年、3月下旬は部活の合間をぬって嫁さんの実家に帰省するのですが、県外に出ることがはばかられることから今回は帰省は中止になりました。

 

特に長女は嫁さんの親戚たちと買い物に行きたかったから、ちょっとショック。

 

そんなストレスのたまる状況なので、本当は良くないのかもしれませんが県内の温泉に一泊で行くことにしました。(笑)

この時期なので、観光地はどこも閑散としているんじゃないかとも思いましたし、人が少ないと逆にそういった場所の方が感染リスクは低めじゃないかとの気持ちもあったりして。

 

ところがどっこい、いざ行ってみると意外にもそれなりに観光客がいらっしゃいます。

みなさん、考えることは同じなのかもしれません。(笑)

 

でもちょっとした気分転換になったように思います。

 

 

 

もちろん、学校からは課題が出ていますが

 

今の状況ですと、春休みが終わってからも学校が再開されるのかどうか。。。状況は微妙です。

 

一応、春休みなので、春休みの宿題や課題は出ていますがボリューム的にはやや少なめ。

ここ数年の長期のお休み中の勉強量で言うと次男も長女もかなり少ないように感じます。

ちょっと学力的には心配な状況です。

 

そこに休校延長という話になるとどうなることやら。

 

関西では大阪府が府立学校の休校をGWまで延長することを決めたそうです。

週2回ほどの登校日を設けるそうですが、一切、授業をせずに課題の提示と提出のためだとか。。。

他府県は春休み明けから再開するそうですが、流動的です。

 

特に新しい環境になる中学1年生、高校1年生、そして1年後に受験がある中学3年生、高校3年生にとっては大変な問題です。

 

なんらか学校に登校できなくても授業の代替となるようなものを提供してほしいですよね。

そして、登校日には。。。体育の授業ぐらいやってほしいです。(笑)

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました