次男、高校1年1学期。臨時休校明けで早速、中間テストです。

次男高校1年

こんにちわ。

 

2020年も梅雨を迎えます。

今年は年初から新型コロナの影響でいろいろ大変な時期が続きました。

 

3月の初めから臨時休校になった中学3年生の次男と中学2年生の長女。

それぞれの卒業式、終業式の後にそのまま春休みに突入し、臨時休校が何度か延長されました。

入学式も始業式もとても簡素に行われて、その後はずっとオンライン授業です。

 

大学生の長男もそれは同じで、このまま夏季休暇に入ってしまいそうな雰囲気です。

 

そんな生活もやっと終息を迎え、すこしづつ学校が再開されようとしています。

 

 

スポンサーリンク

早速、1学期の中間テストがあります

 

長女の学校は、6月の最初は週2回の登校でしたが、2週目からは分散登校で毎日、登校するようになりました。

一方、次男の学校は6月の前半は中学1年生を除き、週1回の登校です。

その分、オンライン授業でしっかり課題が出されているといった感じです。

 

次男の1週目の登校日。

学校としては時差登校だったのですが、遠距離通学の次男はジャストで電車が混む時間での登校。(笑)

少しでも密を避けるために快速電車には極力乗らず、普通電車で時間をかけて登校させました。

 

そして2時間程度、ホームルームや連絡事項の伝達などで過ごしたそうです。

 

次男の話ではその日、他の学年も週1回(新入生は週2回かな。)なのですが、次男が登校したときに校門を入ったところで、中学1年の新入生が道に迷ったのかきょろきょろしていたそうです。

ガラにもなく、次男は親切に校舎の場所を教えてあげたそうです。

 

新入生も大変です。

入学式はあったもののほとんど登校できず。。。

次男の学校は敷地も広く、樹木も多いので校門に入ったところではまだ、校舎が見えませんからね。(笑)

 

そして、2週目も1回、登校日がありました。

1週目とほぼおなじで、ほとんどホームルーム。

 

それ以外の日はずっと、オンライン授業です。

 

そして、翌週から更に通常の登校に近づけることになっています。

ですが早速、中間テストです。(笑)

 

 

テスト前勉強は?

 

高校入学後、初めての定期考査です。

 

登校再開でいきなり中間テスト?とは思うのですが、既に新学期が始まって2か月ほどが経過していますし、オンラインで授業もそれなりに進んでいることも考えるとここでやっぱり、テストはしておいたいいかなとも思います。

 

さて、次男もぼつぼつとテスト前の勉強をやってきました。

6月に入ってからはオンライン授業が続いていますが、ここ1週間ほどは普段よりも朝と夜、机に向かっていたようです。

 

それでもやっぱり高校生になって、登校して通常の授業がなかったことによる戸惑いは大きいようで、

 

勉強はしているけど、なんだか身につかない。。。

おれの頭が悪いせいなのかな。。。

 

と自身のないことをつぶやいています。

正直、まわりの生徒の状況がわからないので、かなり不安で自信もなくなっているようで。

 

まぁ、でもこれからこういう周りのことがわからないまま「もがく」ことが人生には多く起こることを考えるとひとつの経験なんじゃないかと思っています。

親としては、うまくフォローできればいいのですが。

 

そして、今週。

1週間の中間テスト期間が始まりました。

次男は時差登校で午後の登校のようです。

 

生活リズムをとるのも難しく、大変そうです。

体調を崩さないようにがんばってくれるといいんですけどね。(笑)

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました