次男の中学1年2学期の終業式がありました。

次男中学1年

こんにちわ。

 

今年の12月は寒いです。

次男の学校は郊外にあるので更に寒いです。(笑)

 

12月の初旬に2学期の期末テストがあり、そのあとは短縮授業だったり、家庭学習日だったりしますが、次男はほとんど毎日のように部活があるので家にいることは少ないです。

 

そうこうしているうちに中学1年の2学期の終業式を迎えました。

成績表も帰ってきました。

 

低位定着なのかな~?(笑)

1学期の成績と比べてもあまり点数的には進歩がありません。

科目ごとに点数は上がったり、下がったりを繰り返しています。

 

長男高校2年、次男中学1年、ともに二学期期末テストが終わりました。そして次男の英語の点数が。。。
こんにちわ。 12月も中旬になりました。 次男の中学1年2学期の期末テストが先日終わりました。 終わった日からさっそく部活が再開です。 しかも、水筒を裸足の足の指に落としたとかで、大出血。(笑) ...

 

成績の振り返りと冬休みの過ごし方を次男と話ました。

 

 

スポンサーリンク

次男の2学期の成績を振り返る

 

中間テストに対して、期末テストの振り返ってみると、こんな感じでした。

 

英語は2つテストがあって、1つは30点台->70点台、もう1つが60点台ー>60点台。

正直、2学期の中間テストの時はどうなるかと思いました。

先生にもよくここまで戻したもんですと言われましたよ。(笑)

そのため、補習にもひっかからなかったようですしね。

 

国語は2つテストがあって1つは60点台ー>60点台、もうひとつは60点台ー>50点台でした。

文法は、ちょっと点数が悪くなりました。

勉強はしていたのですが、思ったほど知識が定着していなかったようです。

本人もその辺は気になったようで、期末テスト後も少し復習していました。

 

1学期問題だった地理は、60点台ー>60点台。

よくはないですけれど、1学期の悪さにくらべると安定してきました。

 

数学は2つテストがあって1つが70点台ー>50点台、もう1つが70点台ー>60点台でした。

点数が取れなくなってきました。

学年平均がいずれも20点ぐらい下がっていることから、問題が難しくなったんでしょうね。

平均点の下がり幅よりは下がっていない感じではあるのですが数学はなんとか踏ん張ってほしいです。

 

理科も2つテストあって、1つが70点台ー>60点台、1つが60点台ー>70点台でした。

1学期と似た感じの成績です。

 

あと、中間のなかった音楽とび術は今回もズタボロ40点台、保健体育と技術/家庭はそれぞれ普通に70点台と60点台でした。

 

ちなみに主要5教科の平均点は1学期と変わらず、5教科だけで見るとかなり下の方に居座っています。(笑)

 

 

 

次男の冬休みの過ごし方

 

というわけで、1年生2学期の次男の勉強への取り組みが終わりました。

そして1学期の成績の結果ですが、多少、授業態度や提出物の平常点というのがありますのでなんとか平均点が70点に載ったようです。

1学期とほとんど変わらないかちょっと点数的には下がった感じです。

ですが席次(順位)は5番ほどあがっていました。(笑)

平常点は多くのお子さんがちゃんととっているので、学年順位はやっぱり低空飛行です。

 

しかも、5教科だけで見るとかなり下の方なので、どうしたものかと思います。

 

地理についてはある程度、勉強の仕方もわかってきたようなので点数は安定してきましたが、英語はまだまだ油断できません。

 

数学が難しくなってきているので点数をとるのが難しくなってきている分、これまでどおり、コツコツと勉強して成績をすこしづつでも上げてほしいですね。

 

とにかく、テストの平均点75点取れるように、日々努力なのかなって感じです。

 

 

ところで冬休みの宿題はどっさりでました。

 

主に英語、数学、国語ですが学校から学習計画表を作るようにとプリントをもらってきているのでそれを早々に埋めました。

ほぼ、毎日コンスタントにやらないと終わらない量の宿題です。

 

やっぱり冬休みは勉強せずに生活がみだれるお子さんが多いようです。

なので、宿題も多めなのかな?(笑)

 

とにかく1年生の間に普段の勉強の習慣化と勉強のやり方を日々工夫することを身に着けてほしいと考えてます。

 

今日も最後までおつきあいいただき、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました