長女の中学受験。本番を意識して武庫川女子大学附属中学校の過去問に挑戦をしました。(8回目)

中学受験

こんにちわ。

 

末っ子の長女が今年、中学受験を予定しています。

その中学受験も本番まであと、3週間ほどとなりました。

 

既に願書も出しましてあとはひたすら受験に向けて最後の仕上げをやる感じです。

 

10月頃から、過去問をやり始めています。

志望校の1校は武庫川女子になったので、武庫川女子大学附属中学の過去問をけっこうやっています。

 

長女の中学受験。武庫川女子大学附属中学校の過去問に挑戦をしました。(7回目)
こんにちわ。 末っ子の長女が今年、中学受験を予定しています。 その中学受験も本番までもう、1か月ちょっとです。 そろそろ願書を出す時期ですね。 最近は、過去問をやる頻度を多くしています。 ...

 

前回の過去問で3科目(国語・算数・理科)の分については5年分の過去問は終了しました。

 

 

スポンサーリンク

本番初日と同じように過去問をやってみる

 

5年分の過去問で2科目(国語、算数)についてはまだ全部終わっていません。

3科目について1周目が終わったということで、ここでちょっと負荷のかかることをやることにしました。

 

関西での併願の場合、昔で言う「統一日」とその翌日に試験が集中します。

なので、この2日間で多いお子さんは4回ほど試験を受けることになります。

 

うちの長女も願書の申し込みだけで言うとこの2日間で4回試験を受けることができるようにしています。

ですが、これ親も大変なんですが、受験生本人にも相当の負荷がかかります。

 

毎年、このあたりは寒さもかなり厳しいのでベストコンディションで受けようと思うと普段から健康面に気をつけないといけないことは言うまでもありません。

そんな中、立て続けに4回も試験があると、小学生ぐらいだと参ってしまいます。

 

そういうこともあって、今回は本番初日を想定した過去問の取り組みをすることにしました。

たぶん、進学塾に通われている場合はこの時期、もっとハードなスケジュールをこなしていると思いますが、うちの場合は家庭学習なので普段、あまり厳しくできないので当日へたばると困るというのが理由です。

 

ということで、今回は土曜日を使って午前中に3科目の過去問をやり、すぐに答え合わせ。

そして算数の直しをやって、夕方から2科目の過去問に挑戦することにしました。

ほぼ、朝の9時から夕方の5時頃までずっと試験を意識している状況を作ります。

 

長女が今回、取り組んだ武庫川女子大学附属中学校の過去問は3科目が2014年のA1方式の問題でこれは10月に1回やったもの。

そして2科目が2015年のC方式でこちらは初見になります。

 

まいどまいど書いていますが、武庫川女子大学附属は日能研R4偏差値でIコースで37ぐらい、ES、SSコースはそれぞれ41、43ぐらいの想定です。

 

 

 

やってみた結果、やっぱり波があります

 

本番とは違うかもしれませんがとりあえず、長女の好きな順番(国語、算数、理科)でやりました。

 

まずは、2014年のA1方式の結果はこんな感じです。

 

まずは、国語からスタート。

制限時間は50分です。

毎回同じですが、大問が2問の構成になっています。

長文が2問、その中に小問がいくつもあります。

それぞれ漢字を含む記入式、抜き出し式、選択式の問題が出されています。

 

採点した結果ですが、おおよそ76点。

前回は73点でした。

 

点数は辛めにつけているのですが、まぁこれ以上の点数をとるとなるとかなり勉強しないといけないのかもしれません。

 

次に算数をやりました。

制限時間は50分です。

採点したら、おおよそ28点でした。

前回は、42点でした。

 

2回目ということで集中力を欠いたみたいです。

元々点数がとれない苦手な算数なので、集中力を欠くことでこんな結果に。。。

ちょっと厳しく言って昼に直しを一緒にやりました。

 

最後に理科です。

制限時間は50分。

 

理科は今回は78点です。

前回は 63点でした。

 

理科は前回やったことをある程度、覚えていたようなので点数はまぁ良かったように思います。

ですが、やっぱり計算問題は苦手なようです。

 

といった訳で今回の得点で見た合格の可能性はこんな感じです。

 

それぞれのコース別に今回の得点/合格最低点/満点を並べてみました。

 

SSコース(国100点、算200点、理200点満点)

288点 /282点 /500点満点

算数が悪いのに合格最低点に届いているのが微妙なところですね。。。(笑)

 

ESコース(国200点、算100点、理100点満点)

258点 /241点 /400点満点

 

Iコース(国100点、算100点、理100点満点)

182点 /128点 /300点満点

 

今回は、算数のミスを他の教科でカバーできたものの他の教科も普段の点数だとどうなんだろうと思うと危機感いっぱいです。

 

 

 

つづけて同じ日の午後に2015年のC方式の過去問をやりました。

 

まずは、国語からスタート。

制限時間は50分です。

いつも同じで大問が2問の構成になっています。

今回は、長文が1問、もう1問は主に語句に関する問題です。

採点した結果ですが、おおよそ70点

漢字は良いのですが、四字熟語や慣用句が少し苦手な感じです。

 

次に算数をやりました。

制限時間は50分です。

採点したら、おおよそ74点でした。

今回の過去問はちょっと簡単だったようです。(笑)

午前中の問題は集中できていなくて点数が悪かったので奮起したのかな。。。

 

といった訳で今回の得点で見た合格の可能性はこんな感じです。

 

それぞれのコース別に今回の得点/合格最低点/満点を並べてみました。

 

SSコース(国100点、算200点満点)

218点 /192点 /300点満点

なんとか最低点超えました。

 

ESコース(国200点、算100点点満点)

214点 /180点 /300点満点

 

Iコース(国100点、算100点満点)

144点 /90点 /200点満点

 

これぐらいの点数を取ってくれると安心なんですけれどね。。。(笑)

 

今回は、午前中の過去問でつまづきました。

算数のミスを他の教科でカバーできたものの他の教科も普段の点数だとどうなんだろうと思うと危機感いっぱいです。

難しいところです。

 

 

 

今回の過去問をやって、本番当日のしんどさを感じてくれたかな??

 

もうひとつの志望校の過去問もやっているのですが、過去問5年分はちょっと全部できそうにないですね。。。

採点や直しもまったく手伝えず、残念ながら本人任せです。

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました