阪神間で磯遊びに行くなら、ここがおすすめ。「せんなん里海公園」

子供の生活

こんにちわ。

 

お子さんが小学生~中学生ぐらいで、5月、6月ぐらいのこの時期に外遊びするとすればどんなところに行かれますか?

 

登山? ハイキング?

やっぱり潮干狩りですか?(笑)

うちの場合は、子供達が小学校1年生ぐらいからは、ずーっと磯遊びに行っています。

 

ぼくが子供の頃は、山や川が近かったので、山遊びや川遊びは結構したのですが、磯遊びはしたことがありませんでした。

生き物好きだったので、磯の生き物。。。たとえば、イソギンチャクやヒトデ、アメフラシなんかを百科事典で見て、実物を見てみたいーってずっと思ってたんですよね。

 

そんなちょっとした憧れもあって、ぼくの期待も含め、子供がある程度大きくなった時点から毎年近場の磯遊びに行くようになりました。

 

 

スポンサーリンク

阪神間なら「せんなん里海公園」がおすすめ

 

阪神間に住んでいますので、そこから日帰りで行けるところに当初いくつか出かけたりしました。

 

その中では「せんなん里海公園」がおすすめです。

簡単に理由を言いますと、大きな公園で遊具が多い、大きな人工磯(磯だまり)がある、となりの海岸で潮干狩りをやっている、海がきれい、バーベキュー広場がある、駐車場はそれなりに広い などです。

 

ほかには、赤穂海浜公園に行ったことがありますがちょっと家から遠いのと、どちらかというと公園遊びがメインの場所だったように記憶してます。

 

神戸の須磨、舞子あたりや、明石のあたりでも磯遊びができるところがあるかもしれませんが、駐車場が完備されていて、管理されているところは見つけることができなかったので、行ったことがないです。(海水浴は行ったことありますよ。)

 

あとは、芦屋市総合公園の浜芦屋ビーチの「磯広場」というところでも何度か磯遊びをしましたね。

ただ、ちょっと海がきれいじゃないんですよね。

でも、小さいお子さんなら十分遊べると思います。小学生ぐらいでも結構楽しいかな。

何年か前にうちの子供たちと、行った時の成果はこんな感じでした。

ワタリガニっぽいカニが結構います。

 

 

和歌山や淡路島に行くとたくさん磯遊びスポットはあると思うのですがちょっと遠いかなぁ。。。

 

そしてたどり着いたのが、大阪の「せんなん里海公園」です。

 

 

せんなん里海公園での遊び方

 

場所ですが、「せんなん」なので文字通り泉南にあります。

 

阪南市とみさき公園のある岬町にまたがる海岸沿いで、箱作の「ピチピチビーチ」、淡輪の「ときめきビーチ」と隣り合わせています。

阪神間からはちょっと遠いですし、途中渋滞に引っかかることも多いですが、公園が広くて、海がきれいなので、毎年1回は遊びにいっています。

 

せんなん里海公園のHPはこちら

 

 

磯遊びに行く5月頃は、となりの海岸で潮干狩りもやっているので2倍楽しめます。

 

うちで遊びに行くときは、朝ちょっと早めにお弁当をもって出発します。

朝夕は堺あたりから、道がよく混んでいるんです。

プレミアムアウトレットやイオンモールが泉南にあるのでその影響かな?(笑)

 

公園の駐車場についたら、しばらく公園の遊具や広場で好きなようにあそんで早めの昼食を食べて、そのあと磯遊びをします。

磯遊びは自然相手なので、潮の満ち引きの加減で遊べなかったり、あんまり生き物を捕まえたり観察できないこともあります。

その時は、磯遊びを早めに切り上げて、潮干狩りを楽しんだりします。

 

ホームページを久しぶりに見ると、去年あたりからタイドプール(磯だまり)に入るには、手続きが必要になったようです。
確かに、外海と直結してる場所なので子供だけでは危険な場所です。ルールを守って楽しく安全に遊ぶようにしましょう。

 

 

磯遊びの雰囲気はこんな感じです。

 

 

こういった、人口の磯だまりがいくつかあるので、そこで生き物を捕まえたり、観察したりします。

結構、たくさんのお子さんたちが遊びにきています。

ただ、すぐそばが外海になるので潮が満ちているときは気を付けた方がいいですよ。

また、あんまり外海に近づかない方がいいと思います。

 

過去に捕まえた(あとに、すべてリリースするのですが)生き物としてはこんなのがありました。

  • ヒトデ
  • 小さいフグ
  • イカのあかちゃん
  • ウミウシ
  • カニ

 

そのほかにたくさんの小エビとイソギンチャクとヤドカリ!

クラゲもたくさんいますけど、知識がなければあんまり触らない方がいいと思います。

ヒトデは普通に触れます。(笑)

 

魚も結構迷い込んできていますので、魚を追い掛け回すもの楽しいですよ。

 

たとえば、採集した生き物はこんな感じです。

 

 

 

ここ5~6年は毎年行ってたんですが、次男が中学生になった今年はついに行けませんでした。

長男が高校生、次男が中学生ともなると学校生活や部活で休みの日はぐったりしてまして。

下の長女からは「磯いかんの?」って聞かれましたけどね。

 

そろそろ、磯遊びも一旦、卒業ですね。(笑)

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました