うちの次男、長女の夏休みが終わりました。本格的に2学期が始まります。

中高一貫校通学日記

こんにちわ。

 

うちの次男、共学の中高一貫校に通う高校1年生。

そして、長女は中高一貫の女子校に通う中学3年生。

 

今年は新型コロナの影響で臨時休校が長く、夏休みは短いものでした。

次男の場合は、おおよそ10日間程度。

そのうち6日間ほどは部活に行っていたので実質、ビジネスマンのお盆休みみたいなものでした。

 

長女の学校はおおよそ2週間ちょっとぐらいでしょうか?

そのうち部活が半分ぐらいはあるので、実質1週間ほどの夏休みでした。

 

さて、二人の夏休みの宿題。

次男は日数が少なかったこともあって、ぎりぎりで仕上げました。

長女は、夏休み前から少しづつ消化していたので、お盆休み前には一応、終わらせていました。

 

そんな夏休みも終わり、ニューノーマルな2学期が始まります。

 

スポンサーリンク

気分一新、散髪した次男

 

さて、新学期が始まると同時に次男は早々に散髪に行きました。

 

最近はびっくりするほど、オシャレに気を遣うようになった次男。

風貌は相変わらず、ダッサいですが。。。(笑)

 

ぼくはずっと理髪店を利用していますし、長男は学生が安い理髪店を利用しています。

が、次男は嫁さんや長女が行っている美容院でカットしてもらっています。

 

最近は毎日マメに洗顔もしていますしね。

新学期が始まって、まだ授業は助走期間なので勉強はあまりしている様子はありません。

一方、部活はオフの日も含め毎日、最終下校時間ギリギリまでやっているようです。

 

ただ、本人は多少、コツコツと勉強しないといけないと思っているようで、毎日のように英単語帳とにらめっこしています。

長女の学校は既にお知らせをもらっていますが、次男の学校も体育祭は生徒だけでの実施にするとのお手紙が来ました。

 

この調子で行くと文化祭もどうなることか。。。

 

そろそろ親もニューノーマルな日常に慣れないといけないかなと思っています。

 

 

 

じんましんが出た長女

 

一方、次男よりも遅れること一週間。

長女の学校も2学期が始まりました。

 

実は始業式に無事、登校できてホッとしています。

というのも始業式の前の週にお盆明けで部活が再開していたのですが始業式の数日前にまた、じんましんが出ました。

体が疲れたり、精神的に追い込まれるとじんましんが出やすい長女なんですよね。。。

 

長女、中学1年生。環境が変わったせいか最近、蕁麻疹(じんましん)に悩まされています。
こんにちわ。 2018年5月。 中学校1年生の最初の中間テストも終わった長女。 安心したのか、ポツポツと体に赤い斑点が。。。。 蕁麻疹(じんましん)です。 またか。。。 最近、蕁麻...

 

 

今回は1日目に体のところどころにポツポツとじんましんらしきものが出て、翌日はその数が増えて。。。

3日目にはそれらがつながって、大きなじんましんになってしまいました。

 

2日目は様子を見ましたが、3日目はさすがに病院に連れて行きましたよ。

その翌日にはすっと消えてしまいましたが。。。

 

 

じんましんが出た原因を色々考えたのですが、夏休みの宿題は早めに済ましていましたし、休み明けにブルーになる性格でもないし。。。

 

たぶん、今回は夏の暑さの中での部活に加えて、お盆に旅行に行った疲れが出たようです。

加えて、本格的に部活の練習が始まったのでそのプレッシャーもあったかもしれません。

 

体調には気を付けてもらいたいなと思います。

と、いいながらも新学期が始まったばかりなのに、

 

次の日曜日は友達と遊びに行くから!

 

なんてことを長女は言っています。(笑)

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました