11月下旬。長女が通っている小学校から、進学予定調査の紙をもらってきました。

子供の生活

こんにちわ。

 

末っ子の小学生の長女が今年、中学受験を考えています。

その中学受験も本番までもう、2か月を切りましてラストスパートの時期となっています。

 

6年生の秋以降、学力があまり伸びていません。

家でコツコツと自分で勉強しているだけですので、なかなか伸びないのかなと思ってみたり。。。

 

本人は塾には行きたがらないし、志望校は特に進学校という訳ではないこともあって、家で勉強して、模試だけは受けて。。。という形で受験勉強をしています。

 

 

スポンサーリンク

進学予定調査

 

そうやって受験勉強をやっているのですが、先日、長女が通っている小学校から、進学予定調査の紙をもらってきました。

 

そのお手紙には次のようなことが書いてありました。

 

卒業ならびに進学への準備をする時期が近づいてきました。
進学先の確認のため、現在の進学予定を記入してください。

 

もうそんな時期かと思いました。

 

そう言えば、校区の中学校では先日から小学校向けの部活紹介や、給食体験なんかをやっています。

 

長女にも

 

もしかしたら、行くかもしれないから公立中学の見学に行ってみたら?

 

という話をしましたが、長女は

 

公立中学はできれば行きたくない。

なので、見学も別に行かなくていい。。。

 

だそうです。(笑)

 

進学予定調査の話に戻りますが、選択肢は3つです。

 

1.校区で定められている公立の中学校への進学予定
2.転居のため、それ以外の公立中学校への進学予定
3.国立・県立・私立中学校を受験する予定
  (受験予定のすべての中学校を記入)

 

2.ですが、今のところ、転居の予定はありません。

お子さんによっては、学力の高い公立中学校のある地域に転居するご家庭もあったりするのかなとも思いました。

もちろん、ご両親の転勤などなどの理由で転居ってのもあるでしょうけれどね。

 

ところで、これ、なんのために調査しているんでしょうね?

受け入れる側の公立中学も、必要な教科書の数や、教室の机の数などの準備があるのかな?

 

 

 

そろそろ志望校を決めないと

 

さて、長女の場合は私立中学校を希望しています。

 

上の2人は男の子で、ある程度将来のことを意識して小学校高学年から塾に通わせたりしてお金をかけてきました。

ですが、長女は通塾がイヤっていうのもありますが、参考書や問題集で家庭学習をしていて塾には通わずです。

なので、塾代はまったくかかっていません。

 

なので、成績や進学実績うんうんではなく、中学は本人の希望するところに行ってほしいと思っています。

 

長女は今のところ、学校生活が楽しそうなところ、充実してそうなところ、やりたい部活がありそうなところといったポイントで志望校をいくつか挙げています。

万が一、志望校にイケなかった場合はすっぱり諦めて公立に行くと思います。

 

公立に行くと小学校の時の友だちがいるので、その点は本人としてもいいと思っているようですが、公立の制服がダサいことと、やりたい部活がないので帰宅部になりそう。。。というところが嫌だなって思っているようです。(笑)

 

さて、進学予定調査ですが、3.の受験予定を選択する場合、

 

3.国立・県立・私立中学校を受験する予定
  (受験予定のすべての中学校を記入)

 

と、受験予定の学校名を記入しないといけないようです。

 

長女といろいろ話をしていますが、雲雀丘学園、神戸龍谷(特進/英進)、甲南女子(スタンダード)、親和中学校(総合)、武庫川女子(CS/CG)あたりかなって考えています。

 

ただ、親和中学校は長女の気持ち的に行きたい学校ではないようですし、神戸龍谷についてはあまり情報を集めたりしていないので、候補から外すかもしれません。

あとは、雲雀丘学園はちょっと偏差値的にチャレンジなのでどうするかですね。。。。

 

いずれにしても、ここ10日ほどで志望校を絞る予定です。

でないと、進学予定調査の紙が書けないですしね。。。

 

 

最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました