「特別定額給付金」が振り込まれました。うちの家族のそれぞれの使い道。

ライフ

こんにちわ。

2020年も梅雨になりました。

 

今年は年初から新型コロナの影響でいろいろ大変な状況が続いています。

そんな中、国から「特別定額給付金」が給付されました。

 

1人あたり10万円です。

夫婦、大学生、高校生、中学生の5人家族なので50万円。

結構な額です。

 

うちは5月下旬に郵送で申請書が届き、すぐに記入してポストに投函しました。

そして銀行口座に振り込まれたのは、6月の2週目でした。

わりと早かった方ですね。

 

 

スポンサーリンク

普通に分けることにしました

 

さて、この給付金。

どのように使うかはご家庭によって、それぞれだと思います。

すべてを家計にまわすご家庭もあれば、家族で旅行の資金にする家庭もあったり。。。

 

うちの家の場合は、基本的に臨時収入の扱いということにしたので家族それぞれが普段、買えないものを買う資金に充てることにしました。

もちろん、中学生と高校生の長女と次男にはどういったお金なのかは、説明したうえです。

 

最初は、家族それぞれからすこしづつお金を出してもらって、クーラーを買い換えることも考えましたが、6月のまだ自粛ムードの時期に家電量販店に買いに行くのも、工事に来てもらうのもなぁ。。。ということでやめました。

 

で、家族それぞれは何に使ったか。。。

 

まずは中学3年生の長女。

こちらは、自分が10万円もらえることを当てにして、5月のGWにギターを購入しました。(笑)

 

長女、中学3年1学期。突然、エレキギターを購入しました。
こんにちわ。 2020年もそろそろ梅雨。 今年は年初から新型コロナの影響でいろいろ大変な時期が続きました。 3月の初めから臨時休校になった中学3年生の次男と中学2年生の長女。 6月に入り、やっとすこしづつ学校再開に向けて...

 

 

おおよそ3万円ほどの出費でした。

あとは服を少し買って、残りはいったん貯金するようです。

 

実は、新型コロナの影響で行くはずだったEXILEファミリーのドームツアーが軒並みキャンセルになりまして、かなりのお金が払い戻されてきました。

そういったものもあるので、すぐに使い道が決まらない分は貯金です。

 

 

次に次男は高校生になったといういことで勉強机のイスを新調することにしました。

前のイスは、学習机のセットのイスでした。

それも10年ほど使ってきているのでもうネジもとれたりして、ガタガタ。

勉強に集中しきれないぐらいになってきたので、買い替えです。

 

 

今回はビジネス用ともいえる肘掛け付き、ロッキング機能付き、背もたれは頭まであるものを購入しました。

とはいうものの次男もそれを購入しただけでは全額使うことはないので、残りはいったん貯金です。

 

 

 

そろそろスマホを買い換える時期だったので

 

一方、大学生の長男はというと全額貯金しました。(笑)

 

長男は大学の学費を基本的に自分で払っています。

そのために大学生になってから、いくつかバイトにいっています。

 

ですがご多分にもれず、新型コロナの影響で長男のバイトの日数がかなり減ってピンチです。

塾のバイトがかなり減ってしまい、ホームセンターのバイトを始めていますが、それでも厳しい状況になったようです。

というわけで、全額を学費の引き落とし口座に入れることになりました。

 

そして、うちの嫁さんです。

嫁さんはこの機会に思い切って、スマホを買い換えるそうです。(笑)

今使っているのは4年ほど前に購入した「iPhone7

嫁さんにとっては、スマホ本体の古さはあまり気にならないらしいのですが、さすがに4年近く使っていると、どうも少しくたびれてきているようで、いつ壊れるか心配になっていたのでちょうど良かったと言っています。

 

そんな嫁さんなので、今のところ次に購入しようとしているのはコストパフォーマンスの高い「iPhoneSE(第2世代)」ですね。

 

最後にぼくですが。。。

ぼくも嫁さんと同じサイクルでスマホを買い換えているので、今年のどこかのタイミングでスマホを買い換えるつもりです。

嫁さんと同じ「iPhone7」ですが、嫁さんのiPhoneほど調子が悪いわけではなく、嫁さんよりも先のタイミングで買い換えかなと考えています。

 

それまでにもしかしたら、家の無線ルーターをWi-Fi6対応にグレードアップしようかなとも考えていますし、5年以上頑張ってきてくれた空気清浄機を新しくしようかなとも考えたり。

 

ぼくはもう少し悩むことになりそうです。

 

今回も最後までおつきあい、ありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました